質の良い睡眠をもたらすサプリの選び方・摂取方法。

睡眠は健康を維持するために大切

睡眠は、疲れた心と体を休ませ回復させるために必要で健康を維持するために必要です。良い睡眠とは、深いノンレム睡眠のことを言い、深いノンレム睡眠は、眠りが深く脳もしっかり休んでいます。また、副交感神経が優位になりレム睡眠と比べて疲れた心がより安らぎます。もちろん、疲れた体も回復しています。良い睡眠を獲得するためには、日々の生活で過度のストレスをためず規則正しい生活を行い、睡眠時間を決めるのが良いです。また、心が興奮する様な食べ物や飲み物は夜に口にせず心や体が興奮する様なことは行わない様にした方が良いと言えます。寝る前の室内空間等も工夫が必要で、寝る前に明るすぎない照明で心を穏やかにするのが好ましいです。睡眠と健康は関係性が深いと言えます。

睡眠サポートのサプリにより質の良い睡眠を獲得できる

食事と睡眠は関係していて、アーモンド(トリプトファン・マグネシウム)や牛乳(トリプトファン・カルシウム)等は睡眠に良く、良い睡眠を獲得できやすくなります。また、良い睡眠を得るために睡眠サポートのサプリを利用するとなお好ましいと言えます。睡眠サポートのサプリは、グリシン(脳の体内時計・睡眠リズムを正しくする)やバレリアン(心の不安を和らいでくれる)等があります。睡眠サポートのサプリは種類のよって身体にもたらす効果が違うので、自分の睡眠の質を上げる効果があるものを選んだ方が良いです。摂取方法は、サプリの種類によって好ましい摂取するタイミングが異なり(トリプトファンは午前中、テアニンは睡眠1から2時間前等)、水で飲んだ方が好ましいと言えます。まずは、自分に合う睡眠サポートのサプリを探すことから始めた方が良いです。サプリと食事により、より良い睡眠を獲得できることが期待できます。